沿革

沿革History

沿革

昭和31年(1956年)〜

  • 昭和31年

    金沢市荒町にて
    「安達コロタイプ製版印刷所」として開業。

  • 昭和38年

    「安達コロタイプ印刷株式会社」に改組。
    金沢市浅野本町口162番地に新築移転。資本金2,000,000円。

  • 昭和39年

    資本金4,000,000円に増資

  • 昭和31年

    オフセット印刷を開始。ハイデルKORDを導入。

  • 昭和51年

    「安達写真印刷株式会社」に社名変更。資本金8,000,000円に増資。

  • 昭和55年

    北陸初のDC300ERスキャナ(コンピュータカラー分解)導入し分解業務を取り入れる。

  • 昭和56年

    オフセット印刷機SORK 2色機を導入。資本金12,000,000円に増資。

  • 昭和56年

    一般印刷に進出。新社屋増築、製品の高度化、作業を合理化。

  • 昭和58年

    北陸初の菊全版フルカラー・コンピュータ付4色印刷機導入。

  • 昭和60年

    全国ダイレクトメール展に最高賞(通商産業大臣賞)の栄によくする。CP341ERスキャナ増設。

  • 昭和61年

    レオールSYSTEM-10自動版下作図機導入し、企画室を充実する。製版の完全明室化。資本金24,000,000円に増資。

平成元年(1989年)〜

  • 平成元年

    関連会社(株)アペックス設立。東京営業所を開設。

  • 平成2年

    ドイツ ヘル社のトータルレイアウト・スキャナ導入。
    ハイデル・スピードマスター印刷機導入。

  • 平成4年

    浅野本町ロ140 製函工場を増設。

  • 平成5年

    DC3800スキャナ増設。

  • 平成6年

    コモリ4色機(自動版替装置付)導入。

  • 平成7年

    本社事務所新築、移転。

  • 平成9年

    40周年記念出版事業として"兼六園の詩季"を発刊。40周年記念講演会を開催(一色一成氏)。
    DTPデジタル化充実。

  • 平成10年

    一般印刷、学校アルバムを完全デジタル化。

  • 平成13年

    デジタル化の一環でオンデマンド印刷機導入。
    四六全判CTPを導入。

  • 平成14年

    名古屋投資育成株式会社より増資を受け資本金4,600万円となる。メモリーファクトリー少部数販売、編集支援ソフト発表。
    私募債を北陸銀行が引き受ける。
    コモリSL-440リスロン菊全判四色刷オフセット印刷機導入。
    デジタルセンター棟完成。

  • 平成15年

    オンデマンド神宮寺工場完成。

  • 平成16年

    自動全面のり付け丁合機導入。

  • 平成17年

    プライバシーマーク認証取得。スクリーン製CTP機導入。50周年記念式典を日航ホテルにて開催。
    北国ガン基金寄付。
    50周年記念旅行(ハワイ・上海・東京)。

  • 平成22年

    製作拠点を白山市横江町に移転。

お問い合わせはお気軽に。

ご質問やご相談も受け付けています。まずはお気軽にご相談ください。

tel.076-274-8288
電話受付時間
平日8:30〜17:30
お問い合わせフォーム